社団法人 日本オペレーションズ・リサーチ学会
ENGLISH
入会申込み お問合わせ
HOME オペレーションズ・リサーチ学会とは 研究活動案内 OR事典Wiki 機関誌 論文誌 会員の方へ
活動概要
会長挨拶
支部紹介
 
HOME  > オペレーションズ・リサーチ学会とは  > 表彰 > 論文賞
表彰
2012年度以降については,下線をクリックすると機関誌掲載内容がご覧になれます.
(所属等は受賞時のものです. )
論文賞 Best Paper of the Year

(年度)
受賞者

対象論文

第9回
(2019)
胡 艶楠
(名古屋大学)
深津 翔
(名古屋大学)
橋本英樹
(東京海洋大学)
今堀慎治
(中央大学)
柳浦睦憲
(名古屋大学)

JORSJ Vol. 61, No.1, pp. 132-150 (2018)
“Efficient overlap detection and construction algorithms for the bitmap shape packing problem”
Yannan Hu, Sho Fukatsu, Hideki Hashimoto, Shinji Imahori, and Mutsunori Yagiura

第8回
(2018)
該当者なし  
【60周年記念論文賞】
平井広志
(東京大学)
JORSJ Vol. 61, No. 1, pp. 71–109(2018)
“L-convexity on graph structures”
Hiroshi Hirai (The University of Tokyo)
塩浦昭義
(東京工業大学)

JORSJ Vol. 60, No. 3, pp. 216–243(2017)
“Algorithms for L-convex function minimization: connection between discrete convex analysis and other research fields”
Akiyoshi Shioura(Tokyo Institute of Technology)

第7回
(2017)
ブルノ・F・ロウレンソ
(成蹊大学)
村松正和
(電気通信大学)
土谷 隆
(政策研究大学院大学)

JORSJ Vol.59, No.3, pp. 241–257 (2016)
“A Structural Geometrical Analysis of Weakly Infeasible SDPs”
Bruno F. Lourenco (Seikei University), Masakazu Muramatsu (The University of Electro-Communications), and Takashi Tsuchiya (National Graduate Institute for Policy Studies)

第6回
(2016)
塩浦昭義
(東北大学)
田村明久
(慶應義塾大学)

JORSJ Vol.58, No.1, pp. 61-103 (2015)
GROSS SUBSTITUTES CONDITION AND DISCRETE CONCAVITY FOR MULTI-UNIT VALUATIONS: A SURVEY
Akiyoshi Shioura (Tohoku University) and Akihisa Tamura (Keio University)

第5回
(2015)
今堀慎治, 簡 于耀
(名古屋大学)
田中勇真
(成蹊大学)
柳浦睦憲
(名古屋大学)

JORSJ Vol.57, No.1, pp. 45-61 (2014)
ENUMERATING BOTTOM-LEFT STABLE POSITIONS FOR RECTANGLE PLACEMENTS WITH OVERLAP
Shinji Imahori, Yuyao Chien (Nagoya University), Yuma Tanaka (Seikei University), and Mutsunori Yagiura (Nagoya University)

第4回
(2014)
増山博之
(京都大学)

JORSJ Vol.56, No.4, pp. 257-308 (2013)
TAIL ASYMPTOTICS FOR CUMULATIVE PROCESSES SAMPLED AT HEAVY-TAILED RANDOM TIMES WITH APPLICATIONS TO QUEUEING MODELS IN MARKOVIAN ENVIRONMENTS
Hiroyuki Masuyama (Kyoto University)

第3回
(2013)
安藤和敏, 甲斐充彦, 前田恭伸, 関谷和之
(静岡大学)

JORSJ Vol.55, No.1, pp. 73-91 (2012)
LEAST DISTANCE BASED INEFFICIENCY MEASURES ON THE PARETO-EFFICIENT FRONTIER IN DEA
Kazutoshi Ando, Atsuhiko Kai, Yasunobu Maeda, and Kazuyuki Sekitani (Shizuoka University)

第2回
(2012)
田中健一 
(電気通信大学)

JORSJ  Vol.54 No.4, pp. 237-258 (2011)
MAXIMUM FLOW-COVERING LOCATION AND SERVICE START TIME PROBLEM AND ITS APPLICATION TO TOKYO METROPOLITAN RAILWAY NETWORK
Ken-ichi Tanaka (The University of Electro-Communications)

第1回
(2011)
原口和也
(石巻専修大学)
佐藤祐一
(滋賀県琵琶湖環境科学研究センター)

JORSJ  Vol.53, No.4, pp. 289–304 (2010)
SAMPLING SITE LOCATION PROBLEM IN LAKE MONITORING HAVING MULTIPLE PURPOSES AND CONSTRAINTS
Kazuya Haraguchi (Ishinomaki Senshu University) , Yuichi Sato (Lake Biwa Environmental Research Institute)

ページトップへ戻る
HOMEに戻る
 
イベントカレンダー
『本会主催イベ ントにおける新型コロナウイルス感染症への対策につ いて』
 新型コロナウイルス感染予防のため、以下について、予め御了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げま す。

〇新型コロナウイルス感染拡大の状況に よっては、イベントの開催を中止させていただく 場合がございます。
御来場前に必ず当該イベントのホームペー ジにて開催の有無を御確認下さい。

〇 参加者の皆様へのお願い事項
・発熱、強い倦怠感等の症状がある方は御来場を御遠慮下さい。
・感染予防のため、スタッフはマスクを着用している場合があることを御了承下さい。
シンポジウム
2020年秋季シンポジウム
- 開催中止-
日程:2020/8/26(水)
場所:北海道情報大学
テーマ:人工知能とOR
2021年春季シンポジウム
日程:2021/3/1(月)
場所:東京工業大学
研究発表会
2020年秋季研究発表会
- 開催中止-
日程:2020/8/27(木)~28(金)
場所:北海道情報大学
テーマ:スポーツとOR
2021年春季研究発表会
日程:2021/3/2(火)~3(水)
場所:東京工業大学