第65回「評価のOR」研究部会の開催のご案内

6月の「評価のOR」研究部会を以下の要領で開催いたします。
今回は、著名なDEA研究者のZhu先生とJohnson先生が来日されており、ご講演をお願いしております。
(Zhu先生は「データ包絡分析法」(森田訳)の原著者でもあります。)
ぜひ気軽にご参加いただき、交流などできたらと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

日時:2015年6月27日(土) 13:30-16:30
場所:大阪大学 情報科学研究棟C棟(71番の建物)
〒565-0871 吹田市山田丘1-5
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/suita/suita.html

テーマと講師:
(1)”Shape constrained kernel weighted least squares for the estimation of production functions”
   Andrew L. Johnson (Texas A&M University, Osaka University) and Daisuke Yagi (Texas A&M University)

(2)”Data Envelopment Analysis: Data Mining and Analytics”
   Joe Zhu (Worcester Polytechnic Institute)

講演の概要は、OR学会のWEB開催案内をご参照ください。
http://www.orsj.or.jp/activity/sigannai.html#hyouka

その他:
 参加費無料・事前申込は不要です。

問合わせ先: 廣津信義(順天堂大学) nobuyoshihirotsu@yahoo.co.jp

常設研究部会「評価のOR」
  主査:廣津信義(順天堂大学)
  幹事:施 建明(東京理科大学)