第27回RAMPシンポジウム

日程:2015年10月15日(木),16日(金)
会場:静岡大学浜松キャンパス 佐鳴会館
実行委員長:関谷和之(静岡大学)
プログラム委員長:田村明久(慶應義塾大学)
プログラム:
10月15日(木)
10:00~13:00「離散構造とアルゴリズム」
オーガナイザー:平井広志(東京大学)
田部井靖生(JSTさきがけ)
「文法圧縮の理論と実践」
塩浦昭義(東京工業大学)
「L凸関数の最小化アルゴリズム:離散凸解析と諸分野との繋がり」
石川博(早稲田大学)
「ビジョンにおける離散最適化」
14:30~17:30「統計と最適化」
オーガナイザー:清智也(東京大学)
金森敬文(名古屋大学)
「非凸最適化に基づく機械学習アルゴリスムのロバストネス」
原尚幸(新潟大学)
「グラフの構造を用いた推測アルゴリスムの効率化について」
高山信毅(神戸大学)
「ホロノミック勾配法」
田中研太郎(成蹊大学)
「実験計画法 と Group Lasso」
18:30~ 懇親会 21世紀倶楽部(浜松市中区旭町11-1プレスタワー15階)
10月16日(金)
9:30~12:30「社会システムデザインとモビリティ」
オーガナイザー:脇隼人(九州大学)
岩崎敦(電気通信大学)
「最適化と繰り返しゲーム: 動的環境における意思決定」
吉良知文(九州大学)
「数理技術に基づく社会的課題への挑戦」
松尾久人(九州大学)
「数理が支える社会基盤を目指す都市OS」
恐神貴行(IBM東京基礎研究所)
「人の選択の逐次的なモデル化」
14:00~17:00「非線形最適化 – その理論とその面白さ」
オーガナイザー:山下真(東京工業大学)
小島政和(東京工業大学 名誉教授)
「凸錐上の線形最適化」
寒野善博(東京工業大学)
「混合整数2次錐計画を用いたトラス構造の最適設計法」
成島康史(横浜国立大学)
「大規模無制約最適化問題に対する非線形共役勾配法とその周辺」
奥野貴之(東京理科大学)
「半正定値錐制約をもつ半無限計画問題に対するパス追跡型アルゴリズム」

参加申し込み等詳細は以下をご覧ください.
シンポジウムホームページ:http://www.orsj.or.jp/ramp/2015/