『データサイエンティスト協会 2ndシンポジウム~実務者が集うデータサイエンスの最前線~』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 データサイエンス分野の第一人者が登壇!
 最前線の方と交流し、最新事例に触れることができます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

データサイエンティスト協会は、分析・データ活用の実務に関わる方を 対象にしたシンポジウムを、11月13日(金)に開催します。

昨年、チケット完売、かつ、来場者の9割が満足とご好評いただけたことを受けて、 今年は会場を大きく増設しました。
今回、産官学、それぞれの最前線の方に ご講演いただきます。
数量限定ではございますが、今回はお得な事前割引チケットや学生割引チケットなどをご用意しております。

 ●開催概要
  ・日時:2015年11月13日(金)10:00-20:00
  ・会場:ベルサール渋谷ファースト
  ・参加費(税込):一般 20,000円
          事前割引 17,000円(期間・枚数限定)
          学生割引 5,000円(枚数限定)
 ●詳細、お申し込みはこちらから
  >> http://www.datascientist.or.jp/symp/2015/
  ——————————————————————-
● 講演内容の一部ご紹介
   ※講演内容・スピーカーは、変更となる可能性がございます。
 ◆ キーノート
   キーノートは、国立情報学研究所 所長/東京大学 教授 喜連川 優氏と
   当協会の理事・スキル委員長をつとめる、ヤフー株式会社 CSO(チーフ
   ストラテジーオフィサー)の安宅 和人氏との対談形式で行います。
 ◆「KDDCUP準優勝チームが語る、データ分析競技の最前線とチームプレー」
   株式会社金融エンジニアリング・グループ 原田 慧氏
   新日鉄住金ソリューションズ株式会社 西川 大亮氏
【講演概要】
今年行われた国際的なデータ分析コンペティション「KDDCUP2015」に
おいて、金融エンジニアリング・グループと新日鉄住金ソリューションズの
合計14名からなる連合チームは、第2位に入賞しました。本講演では、
データ分析競技とはどのようなものかを紹介し、私たちがいかにして
準優勝に至ったのかを解説します。また、大人数でのチームの連携の
あり方、そしてそれを支えた分析環境について紹介します。
 ◆「データ経営を実現する上で最も高いハードルとは」
   株式会社セリア 代表取締役社長 河合 映治氏
  【講演概要】
   100円ショップにPOS導入という先例のない取り組みを経て、データを
フル活用した在庫の最適化、人員配置最適化に邁進する同社が経験
した、データ経営を実現する上で最も高いハードルとは何だったのか。
   常務取締役経営企画室長として改革を主導し、昨年社長に就任した
講演者が、具体的な事例を交えてお話しします。
 ◆「人工知能の未来 -ディープラーニングの先にあるもの-」
   東京大学大学院工学系研究科准教授 松尾 豊氏
  【講演概要】
   本講演では、人工知能の最新動向、特にディープラーニングを取り巻く
   状況について述べます。人工知能の歴史を紐解きながら、ディープ
   ラーニングのもつ意義を解説し、今後の研究の進展について概観します。
   また、こういった人工知能の変化が、今後、どのように社会や産業を
   変えるのか、人工知能の未来について解説します。
 ◆「ITで老舗タクシー会社を変えよう。87年目のベンチャー、日本交通の
戦い方。」日本交通株式会社 代表取締役会長 川鍋 一朗氏
  【講演概要】
   タクシーってIoTと相性が良いのです。87年間、24時間・365日、
5000台の車を走らせてきた日本交通ですから、データを何かに
使わないと勿体無い。とはいえ、一体、何が一番意味があるのか?
日々考えてますが、現時点での一つの答えを共有したいと思います。
 ◆その他、データサイエンスアワードの最終審査、スキル委員会による、
  スキルチェックリストの公開、調査・研究委員会による、最新動向や
先進事例の報告、実務者同士のネットワーキングなど、多彩なメニューを
用意しております。
—————————————————————-
<本件に関するお問い合わせ先>
一般社団法人データサイエンティスト協会 シンポジウム運営事務局
TEL: 03-6721-9001(平日:10:00-18:00)
e-mail: symp_info@datascientist.or.jp
—————————————————————-