日本オペレーションズ・リサーチ学会 2016年春季シンポジウムのご案内

2016年春季シンポジウム

ビッグスポーツイベントとOR
ー東京オリンピック・パラリンピックを安全・エネルギー・交通から考えるー

日程:2016年3月16日(水)13:00~18:00 (受付開始 12:10~)
場所:慶應義塾大学日吉キャンパス藤原洋記念ホール
プログラム:
  13:00-13:05 開会の挨拶
 13:05-13:20 「オリンピックとOR」
   腰塚武志氏(筑波大学名誉教授,日本OR学会前会長)
 13:20-14:20「東京オリンピック・パラリンピックに向けて」
   河野一郎氏(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会副会長)
 14:25-15:25 「大規模スポーツイベントにおける危機管理~東京オリンピック・パラリンピックを中心に~」
   伊藤哲朗氏(東京大学生産技術研究所客員教授、元内閣危機管理監)
 15:25-15:40 休憩
 15:40-16:40 「エネルギー問題における部分最適から全体最適へのパラダイムシフト」
   大西英之氏(GEパワー&ウォーター日本代表)
 16:45-17:45「東京オリンピック観戦客輸送の余裕を首都圏電車ネットワークは持っているか」
    田口東氏(中央大学理工学部教授)
 17:45- 閉会の挨拶

参加費    事前振込   当日
正・賛助会員 3,000円  4,000円
学生会員 1,000円  2,000円
非会員・一般 4,000円  5,000円
非会員・学生 ――  2,000円

特典利用:
・個人正会員(2016年度年会費納入済みの方)は,春,秋開催のうち年1回に限り,シンポジウム参加費が無料となります.
・シンポジウムのみ参加の場合は日本OR学会事務局までメールでご連絡ください.
・研究発表会にもご参加の場合は,2月号綴込みの振替用紙「特典利用」を〇で囲み,研究発表会参加費をお振込みください.

シンポジウムホームページ:http://www.orsj.or.jp/%7Enc2016s/symposium.html