OR学会60周年記念JORSJ特別号の発行および投稿論文の募集のお知らせ

日本オペレーションズリサーチ学会会員の皆様
                         2016年1月21日

JORSJ編集委員会から,OR学会60周年記念JORSJ特別号の発行および投稿
論文の募集のお知らせです.

JORSJ編集委員会では,学会60周年を記念しJORSJ特別号を発行します.
本特別号には,多くの研究者から論文をご投稿いただくため,次の
ような特徴があります.

(i) 本特別号に掲載される論文には,編集委員会から招待された招待
論文と,一般に投稿された論文があります.どちらの論文も,編集委
員会での審査を経て掲載の採否が決定されます.

(ii) 本特別号には,JORSJ Vol.60, No.3(2017年7月発行予定)と
Vol.61, No.1(2018年1月発行予定)の2冊が予定されています.
JORSJ Vol.60, No.3は,印刷した冊子をOR学会員に配布する予定です.
JORSJ Vol.61, No.1については未定でありますが,同様に配布する可能
性があります.

(iii) 本特別号に掲載された論文を対象に、60周年記念特別論文賞(仮)
を選定し、表彰します.この際、サーベイ論文、理論的な原著論文、応用
論文ごとに分けて選考を行います.ただし,本特別号に掲載された論文は,
毎年選定されるOR学会論文賞の対象とはなりません.

上の(i)で説明した一般の投稿論文を次のように募集します.

(1) 対象となる論文は,JORSJの投稿規定をみたし,オペレーションズ
リサーチに関するサーベイ論文、理論的な原著論文、応用論文です.

(2) 投稿方法は,通常のJORSJ投稿論文と同様にウエッブ投稿システム
を使用します.
http://www.orsj.or.jp/ronbunshi/jRule.html
http://www.orsj.or.jp/english/submission.html
ただし,投稿時に「Comments to the Editorial Office」という欄があ
りますので, そこに必ず「OR学会60周年記念JORSJ特別号」と記入し,
サーベイ論文、原著論文、応用論文のいずれであるか明記してください.

(3) 投稿締め切りは,2016年10月末です.ただし,JORSJ Vol.60, No.3
に掲載を希望する場合には,2016年7月末までに投稿してください.
なお,審査状況により,2016年7月末までに投稿された論文であっても,
Vol.60, No.3への掲載に間に合わないこともあります.

また,招待論文のご執筆をお願いしたい研究者には,編集委員長あるい
は編集委員から個々に連絡を取らせていただく予定です.招待論文について
も上記(1),(2),(3)に準じてご投稿頂くことになります.

JORSJ編集委員会では,本特別号になるべく多くの論文を掲載できればと
考えています.OR学会員の皆様から論文をご投稿いただきたく,よろしく
お願い申し上げます.

JORSJ編集委員会 委員長 水野 眞治