第28回 RAMPシンポジウムのご案内

RAMPシンポジウムは,日本オペレーションズ・リサーチ学会の数理計画研究部会
(RAMP: Research Association of Mathematical Programming)によって年一度
開催される,最適化・数理計画に関するシンポジウムです。

本年度のシンポジウムは新潟大学(五十嵐キャンパス)にて開催されます。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。

 日程:2016年10月13日(木)・14日(金)
 会場:新潟大学五十嵐キャンパス 中央図書館ライブラリーホール
 実行委員長:田中 環(新潟大学)
 プログラム委員長:山田修司(新潟大学)
 後援:新潟大学

 参加申込:受付は8月22日より開始,下記のRAMP2016ホームページから。
 シンポジウム参加費   正・賛助会員 学生   非会員
 事前振込(9月30日まで)  ¥5,000  ¥2,000  ¥8,000
 当日払い         ¥7,000  ¥3,000  ¥10,000
 懇親会参加費       一般     学生
 事前振込・当日払いとも   ¥5,000   ¥2,000

プログラム:

10月13日(木)

10:00~13:00
セッション「連続最適化とその周辺」
オーガナイザー:田中 環(新潟大学)
講演者:
・Gue Myung Lee(李 圭明)(国立釜慶大学校,韓国),「Optimality theorems for convex optimization problems」
・Do Sang Kim(金 道庠)(国立釜慶大学校,韓国),「Nonsmooth semi-infinite multiobjective optimization problems」
・Jein-Shan Chen(陳 界山)(国立台湾師範大学,台湾),「From symmetric cone optimization to nonsymmetric cone optimization: Projections onto nonsymmetric cones」
・Ruey-Lin Sheu(許 瑞麟)(国立成功大学,台湾),「Highlight on recent progress for the trust region subproblem and its variants」

14:30~17:30
セッション 「数値解析と最適化」
オーガナイザー:大石進一(早稲田大学),劉 雪峰(新潟大学)
講演者:
・小林健太(一橋大学),「四面体上のLagrange補間の誤差評価について」
・木村拓馬(佐賀大学),「最適化問題に関連する精度保証付き数値計算法について」
・関根晃太(早稲田大学),「有界な凸領域における連立楕円型偏微分方程式の解に対する計算機援用存在証明法」
・劉 雪峰(新潟大学),「ネットワークフローのモデルで論文査読者割当の問題を考える」

18:30~ 懇親会 アートホテル新潟駅前(新潟県新潟市中央区笹口1-1 TEL.025-240-2111)
(現在名:ホテルラングウッド新潟,10月から名称変更の予定)

※懇親会参加者には,当日シンポジウム会場からホテルまでの送迎バスがあります。

10月14日(金)

9:30~12:00
セッション 「離散最適化とその拡がり」
オーガナイザー:高澤兼二郎(法政大学)
講演者:
・河村彰星(東京大学),「実数計算の理論と実践 ― 連続世界の計算限界」
・宮田洋行(群馬大学),「有向マトロイドのトポロジー的表現定理およびその低次元化について」
・岩間一雄(京都大学),「ページランクゲームのナッシュ均衡」

13:30~16:00
セッション「画像・信号処理」
オーガナイザー:梅谷俊治(大阪大学),白井啓一郎(信州大学)
講演者:
・白井啓一郎(信州大学),馬場達也(北九州大学),「画像の局所領域がもつ特徴を利用した画像復元法と最適化問題として扱う際の課題」
・田中雄一(東京農工大学),「大規模時空間データのスパース表現に向けて:グラフ信号処理の基礎と応用」
・宮田高道(千葉工業大学),「画像信号のモデル化と最適化による復元について」

アクセス方法や宿泊ホテルの斡旋などは,
シンポジウムホームページでご案内させていただきます。

RAMP2016ホームページ:http://mathweb.sc.niigata-u.ac.jp/~ramp2016/
数理計画(RAMP)研究部会ホームページ:http://www.orsj.or.jp/ramp/index.html

RAMP主査 松井知己(東京工業大学)
RAMP2016実行委員長:田中 環(新潟大学)
RAMP2016プログラム委員長:山田修司(新潟大学)

問い合わせ先:第28回RAMPシンポジウム実行委員会