神奈川大学 工学部 経営工学科 特別助手・特別助教公募(社会数理システム分野)

http://www.kanagawa-u.ac.jp/employment/professor/fulltime/pdf/033.pdf

1.学部学科等 工学部 経営工学科
2.専 門 分 野 社会数理システム分野
(オペレーションズ・リサーチ、データ分析、人工知能、機械学習、
シミュレーションなどを基盤とした、社会システムや経営システムに
おける諸問題を解決するための数理工学あるいは数理科学の分野)
3.職 名 特別助手又は特別助教(任期制)
4.人 員 1 名
5.職 務 内 容 専攻分野の研究と教育及び教育・研究の補助
*その他大学、学部において必要と認めた業務があります。
6.応 募 資 格
(1)大学院博士後期課程修了者(修了見込みも含む)又は同等以上の
研究業績を有する者。
(2)着任時に大学、または大学院に在籍するものは応募不可。
(3)経営工学に対して理解のある方が望ましい。
7.任 期 5年とする
* 本学を本務としていただきます(任期中に大学、又は大学院に
在籍することはできません)。
* 採用予定日以前の 6 ヶ月間に、学校法人神奈川大学と有期労働契約
(アルバイト含む)を締結している、又はしていた場合で、
労働契約法(平成 19 年法律第 128 号)第 18 条第 2 項に規定する
空白期間をおかずに、任用された場合、任期は通算して 5 年とします。
ただし、本学に在学していた期間は,通算期間に算入しません。
* 特別助手として任用された場合、特別助手として 3 年以上の経歴、
かつ相当の業績及び相応の教育上の能力を有すると認められるときは、
任期を限度として、特別助教に任用される場合があります。
* 任用期間中の教育研究の実績等を総合的に勘案し、必要があると
認めるときは、1 回に限り5年間、任用を更新することがあります。
8.提 出 書 類
(1)履歴書(写真貼付) (本学所定書式)
「国籍」,「在留資格」,「在留期限」は記入不要
(2)教育研究業績書 (本学所定書式)
(3)研究概要(A4 2枚以内)及び論文リスト 1部
(4)主要論文の別刷(3 編以内、コピー可) 1式
(5)将来の研究・教育に関する抱負(A4 3枚以内) 1部
(6)推薦書 1部
* 提出書類リストを添付してください。
* (1)履歴書及び(2)教育研究業績書の書式は
http://www.kanagawa-u.ac.jp/employment/professor/fulltime/
からダウンロードしてください。
* 博士の学位取得者は学位授与(博士)証明書又はその写しの提出を
求めることがあります。
* 提出書類は、返却致しません。また、選考及び採用以外の目的には
使用せず、選考終了後に責任をもって破棄致します。
9.応募締切日 2017 年 1 月 13 日(金) 必 着
10.選 考 方 法
(1)書類審査
(2)必要な場合は面談の機会を設ける
11.採 否 通 知 2017 年 3 月中旬までに採否に関する通知をします。
12.採用予定日 2017 年 4 月 1 日
13.待 遇 給与:本学規程による
休日:本学規程による
  勤務時間:本学規程による
保険:健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険等完備
* 詳細は本学人事部にお問い合わせ下さい.
14.書類提出先 〒221-8686 横浜市神奈川区六角橋3丁目27番1号
神奈川大学学長室気付 工学部長 林 憲玉宛
Tel.045-481-5661(代)
(注)封筒の表に「経営工学科 社会数理システム分野 特別助手・特別助教
教員応募書類在中」と必ず朱書きし、書留便 にて送付してください。
15.問 合 せ 先 同上