カーマーカー特許

提供:ORWiki
移動: 案内, 検索

【かーまーかーとっきょ (Karmarkar's patent)】

AT\&Tベル研究所のナレンドラ・カーマーカーが, 1984年に"発明"した, 線形計画問題の解法「射影変換法」と「アフィン変換法」に対して与えられた特許. 米国では, この両者に対して1988年に特許が与えられている. また日本では, 1995年にアフィン変換法のみに対して特許が成立したが, 現在その適格性を巡って東京高等裁判所で係争中である.

個人用ツール