事例編:教育

提供:ORWiki
移動: 案内, 検索

目次

図式化・モデル化

重力モデルによる大学志願者数データの分析 : 慶應義塾大学を例として(都市・地域(5))
公立大学のPFI事業(PFI事例とOR的考察)

数理計画法

学生の志望と成績を考慮した学科編成法(公共問題(2))
要員区分を考慮した学科編成法 : その1:線形計画モデル(組合せ最適化(2))
飼料配合問題のエクセル・ソルバーによる解法について : ORリテラシーの普及事例(第2報)(ソフトウェア(2))
最小拘束問題の分枝限定法 : これまでの課題の解決策(組合せ最適化(3))
直角ノルムを用いた配置問題の家庭教育に関する意識調査への応用(数理計画(2))
数式による記述で数理計画問題を解く試み-2(非線形計画(1))
入試監督者自動割当システムの試作(組合せ最適化(1))
学習グループ構成問題のヒューリスティック解法(組合せ最適化(3))
GAによる学習グループ構成問題の解法(人事・教育)
最小拘束問題の動的計画法アルゴリズム(組み合わせ最適化(1))
リソース制約スケジューリング問題のモデル化と時間割作成システムへの適用(スケジューリング(1))
研究室割り当てシステムの開発(タイムテーブリング)

確率モデル一般

見せるOR教材(コンピュータ、教育、OR)

スケジューリング

南山学園のスクールバス運行改善計画について(輸送・交通(5))
入試監督者自動割当システムの試作(組合せ最適化(1))
リソース制約スケジューリング問題のモデル化と時間割作成システムへの適用(スケジューリング(1))
教育・研究用生産スケジューラ「APSTOMIZER」
学校時間割り自動編成システム(サービスシステムのスケジューリング)

シミュレーション

国際大学地域企業活動参加プログラムとOR : MBA教育、コミュニティー、そしてIAC(OR教育)
Speakeasyによる数学やOR教育への提言(ソフトウェア(1))
キンダイ・マネージメント・ゲームを素材としたOR教育について : ORリテラシー教育の実践事例(第4報)(OR教育)

予測手法

大学入試出願者数の予測(予測)

ヒューリスティックス

若者の好きな科目についてのアンケート調査 : ファジィ構造モデルによる科目間相互の構造(ゲーム理論(2))
要員区分を考慮した学科編成法 : その2:一般化3次元割当問題(数理計画(2))
学習グループ構成問題のヒューリスティック解法(組合せ最適化(3))
GAによる学習グループ構成問題の解法(人事・教育)
学校時間割り自動編成システム(サービスシステムのスケジューリング)

意思決定法(含む AHP)

ANPによる学生の成績評価(評価のOR)
ANPを組み込んだAHPの適用 : 教員の評価を例題として(<特集>AHPの応用)
=== ゲーム ===マッチング問題とその応用 : 大学入学者選抜の事例研究(ゲーム理論と離散数学の出会い)

分類・評価法(含む DEA)

大学の研究および研究者養成能力のDEAによる比較(DEA(2))
南山学園のスクールバス運行改善計画について(輸送・交通(5))
クロス効率性分析による学生の成績評価と科目の評価(AHP)
ANPを組み込んだAHPの適用 : 教員の評価を例題として(<特集>AHPの応用)

統計手法

不完全情報の主成分分析による学生の成績評価(統計(2))
線形回帰モデルを素材としたモデルづくり教育について : ORリテラシー教育の実践事例(第3報)(OR教育)
ゼミ選考時の学業成績とゼミでの成績の関連性(評価のOR)
直角ノルムを用いた配置問題の家庭教育に関する意識調査への応用(数理計画(2))
重力モデルによる大学志願者数データの分析 : 慶應義塾大学を例として(都市・地域(5))
ゼミ選考時の成績の指標と卒業時のゼミ成績の関連性の分析(OR教育・リテラシー)

情報技術・システム化

Speakeasyによる数学やOR教育への提言(ソフトウェア(1))
数式による記述で数理計画問題を解く試み-2(非線形計画(1))
ネットワークワイドビジネスゲームの実施 : ソフトウェア教育資産の相互活用(OR教育)
学校時間割り自動編成(<特集>サービスシステムのスケジューリング)
100校プロジェクトの経験(コンピュータ、教育、OR)

その他

プロジェクト教育とOR(コンピュータ、教育、OR)
高校教育・数学・OR(コンピュータ、教育、OR)

個人用ツール