平均値解析法

提供:ORWiki
移動: 案内, 検索

【 へいきんちかいせきほう (mean value analysis (MVA)) 】

閉鎖型のジャクソンネットワークなどで平均列長などを 系内客数N\,について0から繰り返し計算する方法である. 各ノードでの規律が先着順の場合のように, 平均待ち時間は到着時点での平均列長から求まることが肝要であり, 到着定理から, これが系内客数がN-1\,のネットワークの平均列長と等しくなることと, リトルの公式を利用する. 規律が先着順でなくても, 平均待ち時間が先着順の場合と一致する規律であればよい.

個人用ツール