拡散近似

提供:ORWiki
移動: 案内, 検索

【かくさんきんじ (diffusion approximation)】

重負荷 (heavy traffic) 時における待ち行列の特性量に対する漸近的近似. 待ち行列における系内客数, 待ち時間等の確率過程が, 重負荷時に適当な正規化の下で拡散過程に弱収束することを示す重負荷極限定理 (heavy traffic limit theorem) そのものを指す場合と, これらの特性量の拡散過程モデルを指す場合の2つの意味で用いられる. 後者の意味では, 流体近似の精密化と位置付けられる.

個人用ツール