社団法人 日本オペレーションズ・リサーチ学会
ENGLISH
入会申込み お問合わせ
HOME オペレーションズ・リサーチ学会とは 研究活動案内 OR事典Wiki 機関誌 論文誌 会員の方へ
活動概要
会長挨拶
支部紹介
タイトルイメージ
HOME  > 研究活動案内 >  ORセミナー
 
2020年度ORセミナー

 2020年度 第2回 『地理情報システム入門』(中止)
※COVID-19による感染拡大状況を鑑み、中止となりました。
開催趣旨 フリーのGISソフト「QGIS」を使って、国勢調査をはじめとする地理空間データを可視化、分析する方法を紹介します。実際の現場で、地理空間データを利用しようとすると、そもそもどのようなデータが整備されているのか、どうやってそのデータを入手するのか、など最初から躓くことも多いと思います。本セミナーは、実務や研究で地理空間データを利用しようと考えている方にとって、最適なイントロダクションとなるでしょう。事前にQGISをインストールしたパソコンをご持参頂ければ、実行しながら確認できます。

日 時

2021年1月23日(土)10:30~17:30(中止)
会 場 東京ガス本社ビル 2階大会議室※土曜日のため1階よりご入館下さい。
 https://www.tokyo-gas.co.jp/Annai/office/chizu01.html
〒105-8527 東京都港区海岸 1-5-20
(JR 浜松町駅南口連絡通路 徒歩 3 分または、都営大江戸線・浅草線大門駅  徒歩 5 分) 

コーディネーター・司会

東京大学 本間裕太
 定 員 60名(定員になり次第締め切らせていただきます.)

プログラム
(敬称略)

10:30~10:35 開催の挨拶 司会:東京大学 本間裕大
10:35~11:20 セッション1 「地理情報システムの概略」
講師:東京大学 貞広幸雄
地理情報システムとは?/地理情報システムでできること/活用事例
11:25~12:10 セッション2 「地理空間データの基礎知識」
講師:東京大学 貞広幸雄
測地系・座標系/データモデル/標準地域メッシュ
13:00~14:10 セッション3 「QGIS入門」
講師:東京海洋大学渡部大輔
基本的な操作方法/国勢調査データの入手/可視化
14:20~15:30 セッション4 「QGISによる空間解析」
講師:東京海洋大学 渡部大輔
検索・集計/バッファ分析/ボロノイ図/レイヤー分析
15:40~16:50 セッション5 「QGISによる総合演習」
講師:東京大学 長谷川大輔
ストーリー仕立て(例えば,防災)の演習
17:00~17:25 セッション6 「地理情報システムとOR」
講師:東京大学 本間裕大
ORの分野で地理情報システムがどう役立つか
17:25~17:30 閉会の挨拶 司会:東京大学 本間裕大
個別相談・質問コーナーおよびアンケート記述
備 考:本セミナーは2017年度 第2回、第4回ORセミナーと 同じ内容を多く含んでいます。

参加費(税込)
(テキスト代込み)

正・賛助会員(協賛学会員を含む)5,000円、学生会員1,000円、学生非会員1,500円、非会員 20,000円。

申込方法

12月中旬以降の申込開始を予定です。

申込および支払締切

2021年1月8日(金)
※定員になり次第、締め切らせていただきます.

お知らせ

・非会員と学生非会員の方がご参加いただいた場合の入会特典は、終了させていただきました。
・今後の新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、本セミナーを中止する可能性があります。中止の場合は、速やかに日本OR学会ホームページにてお知らせします。
・セミナー当日は、感染予防のため朝の検温とマスクの持参・着用をお願いします。講師・スタッフもマスクを着用し対応します。
・体調が悪い場合は参加をお控えください。今回は特別措置として、体調不良により参加を見合わせる場合は、参加費は手数料を除いて返金します。ただし、講義テキストを希望する場合は返金を行わずにテキストをお送りします。
・講師の体調不良により講師の変更・リモート出演への変更の可能性があります。その場合、同水準のセミナー内容となるように配慮します。講師の変更・リモート出演への変更による返金には応じられません。
・十分な広さの会場を準備しておりますが、ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。

問合せ先

OR学会事務局 E-mail: jimukyoku@orsj.or.jp

ページトップへ戻る

2020年度 第1回『ExcelソルバーではじめるOR』 2020/11/29
セミナーの概要 「限られた人や予算をうまく配分したい」「リスクを最小にするような投資配分を見つけたい」あるいは「多角的な視点から店舗や社員の効率性評価を行いたい」.そのような問題はオペレーションズ・リサーチ(OR)の代表的なツールであり,ビジネスにおけるキーテクノロジーの1つである「最適化」によってアプローチすることが可能です.ソルバーはある種の最適化を実現するソフトウェアです.高度化が進むソルバーの中にあって,Excel ソルバーは最も身近なものであり,エントリーモデルとして相応しいものと言えます.本セミナーではオペレーションズ・リサーチ(OR)の古典的な問題を教材に,Excel ソルバーでどんなことができるのかを学びます.なお,セミナーは講義形式と演習形式を織り交ぜて行い,参加者は予めExcel(2010 以降可)をインストールしたラップトップパソコンをご用意ください.

日 時

2020年11月29日(日)10:00~17:10(9:45~Zoom入室可能)

会 場

オンライン開催(Zoomミーティング)
コーディネーター 日鉄ソリューションズ(株)永井秀稔

司会

中央大学 後藤順哉
定員 90名(定員になり次第、締め切らせて頂きます。)

プログラム

(敬称略)

10:00~10:05 開催の挨拶
10:05~10:45 セッション1
「数理最適化とソルバー」 講師:中央大学 後藤順哉 
・ 数理最適化とは何なのか,それにおけるExcel ソルバーの位置づけについて学びます.
10:45~12:15 セッション2
「Excel ソルバー入門」 講師:文教大学 堀田敬介
・ 割当問題などの簡単な数理最適化問題について,数理モデルをExcel  上で表現し解く方法を身につけます.
13:00~14:30 セッション3
「0-1 整数計画」 講師:文教大学 堀田敬介
・グラフ彩色,スポーツスケジューリング等の数理最適化モデルを 
Excel 上で表現する方法を学び,Excel ソルバーで求解します.
14:40~15:20 セッション4
「ロバスト最適化」 講師:中央大学 後藤順哉
・OR の基本モデルを題材に,Excel ソルバーで不確実性集合の大きさと最適値のトレードオフ関係を求めます.
15:20~16:05 セッション5
「VBA を使って便利にする」 講師:中央大学 後藤順哉
・アプリケーション用プログラミング言語VBA と組み合わせてExcel ソルバーを使う方法について学びます.
16:15~17:05 セッション6
「データ包絡分析法(DEA)」 講師:中央大学 後藤順哉
・DEA の基本的な考え方について学び,Excel ソルバーを用いて実現する方法について学びます.
17:05~17:10 閉会の挨拶
17:10~ 個別相談・質問コーナーおよびアンケート記述
備 考: 本セミナーは2017 年度 第3 回OR セミナーと 同じ内容を多く含んでいます.

参加費(電子テキスト代込み)

正・賛助会員(協賛学会員を含む)2,500円,学生会員 500円,学生非会員 750円,非会員 10,000円
※オンライン試行特価です.参加費の返金には応じられない旨,ご了承ください.
===========
※2020年9月発行のOR学会機関誌9月号における当セミナーのご案内にて、次の誤りがございました。謹んでお詫び申し上げ、ここに訂正いたします。
誤:「参加費(テキスト代込み)」
正:「参加費(電子テキスト代込み)」
※紙テキストをご希望の方は、印刷製本・発送の費用をご負担いただくことで対応いたします。
下記の申込区分から【紙テキスト】をご選択ください。
===========

申込方法

参加お申込み(外部サイトへ)*受付終了しました*
申込および支払締切

2020年11月12日(木)
※定員になり次第、締め切らせていただきます.

協賛学会

日本経営工学会(JIMA),日本品質管理学会(JSQC),日本信頼性学会(REAJ),研究・イノベーション学会(Jsrpim),日本設備管理学会(SOPE-J) ,経営情報学会(JASMIN),プロジェクトマネジメント学会(SPM)

ページトップへ戻る

HOMEに戻る
カレンダー
日 程:2021/10/9(土)
場所:オンライ ン開催
テーマ:地理情 報システム入門
シンポジウム
2021 年春季シンポジウム
開催終了しました。
日 程:2021/3/1(月)
場所:東 京工業大学
(オ ンライン開催)
2021 年秋季シンポジウム
日程:2021/9/15 (水)
場所:九 州大学
(オ ンライン開催)
研究発表会
2021 年春季研究発表会
開催終了しました。
日程:2021/
3/2(月)~3(水)
場所:東 京工業大学
(オ ンライン開催)
2021 年秋季研究発表会
日程:2021/
9/16(水)~17(金)
場所:九 州大学
(オ ンライン開催)
= 会場開催についてのお知らせ=
「新型コロナウイルス感染予防のため、以下について、予め御了承いただけますよう、よろしくお願い 申し上げます。」

● 新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、イベントの開催を中止させていただく場合がございます。 ご来場前に必ず当該イベントのホームページにて開催の有無をご確認下さ い。

●参加者の皆様へのお願い
・発熱、強い倦怠感等の症状がある方は御来場を御遠慮下さい。

・感染予防のため、スタッフはマスクを着用している場合があることを御了承下さい。