社団法人 日本オペレーションズ・リサーチ学会
ENGLISH
入会申込み お問合わせ
HOME オペレーションズ・リサーチ学会とは 研究活動案内 OR事典Wiki 機関誌 論文誌 会員の方へ
活動概要
会長挨拶
支部紹介
 
HOME  > 研究活動案内 >  部会報告

2021年度 研究部会・グループ 部会報告 (2021年3月~2022年2月)
常設部会

01. 待ち行列
02. 数理計画(RAMP)
03. 評価のOR
04. 意思決定法
05. サプライチェーン戦略

研究部会

01. ヘルスケアのOR
02. 超スマート社会のシステムデザインのための理論と応用
03. 動的決定モデルとその応用
04. 信頼性とその応用
05. エネルギーシステムの進化とOR
06. データドリブンマーケティング研究部会

07. 最適化手法とアルゴリズム(SOMA)
08. 流動の数理
09. 危機管理と公衆安全

研究グループ

01. 地域課題解決のOR
02. 量子コンピュータと

     次世代計算機活用

※問合せ先メールアドレスの◎は半角@に置き換えてください

   

  〔待ち行列〕

部会URL

http://www.orsj.or.jp/queue/

第294回

日 時

令和3年4月17日 14:00~17:00

場 所

オンライン

出席者

33名
テーマ
講 師
概 要
1.脳神経システムの数理モデリングとデータサイエンス
 小林 亮太(東京大学)
本講演では,脳神経のメカニズム解明に向けた数理モデル化とデータ解析アプローチが紹介された.講演の前半では, 神経細胞の応答パターンおよびシナプスの入力に対する確率過程を用いたモデル化法および関連する諸問題についての紹介が行われた. また,講演の後半ではデータ解析アプローチとして,数理モデルに基づく神経細胞への入力信号の推定法や, 神経細胞のスパイク信号データからの神経回路ネットワークの推定法が紹介された.

2.配送センターの受注量過程の推定
 高田 寛之, 高橋拓渡, 松永昭一(長崎大学)
本講演では,配送センターにおける受注量の推定に関する取り組みが紹介された.対象とするデータは1年や1週間といった単位で周期性が見られる時系列データであり, これをLSTMを用いて予測を行った結果が報告された. また,関連する機械学習技術およびそれらを実データへ適用する際に気をつけるべき点などが知見として共有された.
ページトップへ戻る
   

〔意思決定法〕

第52回

日 時

2021年3月16日(木)16:00~18:00

場 所

Zoomによるオンライン開催

出席者

6名

テーマ
講 師
概 要

(1)生命保険業における情報化と組織の意思決定(日本生命を中心として)

法雲 俊栄(大阪商業大学)

内容:本報告では、1900年前半から積極的に情報化を推進してきた日本生命について、組織における情報技術の導入と活用、組織内での変化について調査した報告が行われた。具体的には、生命保険業が登場した社会的役割から始まり、日本生命が取り組んできた事務作業の経営機械化、組織の情報化を探り、組織の情報化が結果的に顧客満足・顧客体験に深く結び付いているという内容であった。最後に今回の報告をもとにした今後の人工知能社会に通じる組織としての成功要因についてまとめた報告が行われた。


(2)階層分析法による事務事業の有効性評価の枠組みと実践 

飯田洋市(公立諏訪東京理科大学)

内容:行政評価におけるロジックモデルの説明があり、この枠組みで階層分析法を活用する方法に関する研究成果が報告された。長野県茅野市の男女共同参画に関連する事務事業への適用事例を使い、施策を観点に、事務事業を機能に分解することで事務事業の施策への影響度を数値化する方法、また管理職が評価する部分と第一線の職員が評価する部分に分解することで、事務事業を総合的な視点から相対評価できる枠組みが紹介された。

ページトップへ戻る

〔危機管理と公衆安全〕

       

第1回

日 時

2021年4月2日(土)15:00~16:30

場 所

政策研究大学院大学・4階研究会室4A

出席者

15名(対面:9名、オンライン:6名)

テーマ
講 師
概 要

1.テレビ視聴率について 森本栄一((株)ビデオリサーチ) 本講演では、テレビ視聴率の仕組みおよびその測定方法について、これまでの歴史も含めて解説された。 さらに、最近のメディア環境の変化に伴う視聴率および視聴動向が受けている影響について、 分析結果が示された。最後に、今後の視聴率に対する課題が述べられた。                          

 
ページトップへ戻る
 
HOMEに戻る
カレンダー

2021 年度第1回ORセミナー
日程:2021/6/7(月)
場所:オンライン開催
テーマ:
量子コンピュータと次世代計算機活用
シンポジウム
2021 年春季シンポジウム
開催終了しました。
日 程:2021/3/1(月)
場所:東 京工業大学
(オ ンライン開催)
2021 年秋季シンポジウム
日程:2021/9/15 (水)
場所:九州大学
(オンライン開催)
研究発表会
2021 年春季研究発表会
開催終了しました。
日程:2021/
3/2(月)~3(水)
場所:東 京工業大学
(オ ンライン開催)
2021 年秋季研究発表会
日程:2021/
9/16(水)~17(金)
場所:九州大学
(オンライン開催)
= 会場開催についてのお知らせ=
「新型コロナウイルス感染予防のため、以下について、予め御了承いただけますよう、よろしくお願い 申し上げます。」

● 新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、イベントの開催を中止させていただく場合がございます。 ご来場前に必ず当該イベントのホームページにて開催の有無をご確認下さ い。

●参加者の皆様へのお願い
・発熱、強い倦怠感等の症状がある方は御来場を御遠慮下さい。

・感染予防のため、スタッフはマスクを着用している場合があることを御了承下さい。