ホームへ リンク お問合せ


2006年度 活動報告
第3回支部研究講演会
○日時:2006年11月18日(土)13:00〜18:00
○場所:京都芝蘭会館本館 山内ホール
○テーマ:「スケジューリング設計法 -- 離散最適化アプローチを中心として -- 」
○プログラム:
  「いま一度ジョンソン法 −スケジューリング理論入門に代えて−」
  軽野 義行 氏(京都工芸繊維大学工芸科学研究科)
  「割当型問題に対する汎用解法構築の試み」
  柳浦 睦憲 氏(名古屋大学情報科学研究科)
  「モデリング −スケジューリング問題の捉え方−」
  池上 敦子 氏(成蹊大学 理工学部)
  「スケジューリング最適化ソルバ」
  野々部 宏司 氏(法政大学工学部)

日本オペレーションズ・リサーチ学会関西支部総会
○日時:2006年4月22日(土)14:00〜16:30
○場所:中央電気倶楽部 西館513号(〒530-0004 大阪市北区堂島浜2-1-25)

■記念講演会(14:00〜15:00)

講演:「マスカスタマイゼーションからのモデリング − 実際的なモデルつくりへのアプローチ −」
上野 信行 氏(県立広島大学)
■支部総会(15:30〜16:30)
総会議案:
1.2005年度事業報告書の承認を求める件
2.2005年度決算書の承認を求める件
3.2006年度支部役員の選出の件
4.2006年度事業計画案の承認を求める件
5.2006年度予算案の承認を求める件
6.その他
■運営委員会(16:30〜17:30)
於:中央電気倶楽部 西館513号